blog other

2018年の渡航記  カナダ・トロント編  9月20日・その1

更新日:

仁川国際空港からデトロイトへ

移動前

仁川国際空港の搭乗口 @2018年9月19日

持っているスマートフォンの時刻と外の明るさで、時刻を知った私。出発まで、4時間余りあり、まだ余裕がありました。上の写真は就寝前に撮影した搭乗口ですが、ここへ向かう前に真っ先に向かったのはシャワー室。早朝と呼べる時間でも人は少なく、すぐに利用でき、12時間余りの長いフライトに備え、汗を洗い流しました。

仁川国際空港 @2018年9月20日

シャワー後、サロンで一休みし、1時間前に搭乗口へ移動。

カウンターで搭乗券を確認後、桃園のチェックインで「座席がない」と断られた通路側への変更を再度お願いしてみましたが、できませんでした。

仁川国際空港搭乗口

搭乗前にパスポートを確認し、外に確認済みのシールが貼られ、上の写真のように搭乗となりました。

私は飛行機に搭乗する際、必ず通路側を指定するようにしています。真ん中や窓側だと、お手洗いに行く際、隣の人がいない時か、いる場合は一言断ってからでないと移動できないですし、何より寝ているところを起こしたら申し訳ないので、座席を指定できる時は必ず通路側をとるようにしています。特に長距離便は、お手洗い以外にも体を動かしていないと膝や足が痛くなってしまうので、移動に便利な通路側は外せません。

ところが…

仁川ーデトロイトは、どう頑張っても通路側が取れず、真ん中4列シートの左から2番目に手配されました。そうすると、「お隣に座るのは…」となりますが、私の左側は大柄の男性。その方を最初見たとき、「エコノミーの座席に収まるのかな…」と思ったくらいでしたが、その予感は的中し、着席時に上半身と脚が私のところまで少々はみ出てしまい、私の左側が豪快に圧迫されました。

正直「これが12時間続くのは厳しいなぁ…」と思ったのですが、仕方がないので、そのまま移動しました。

> 続きを読む 

-blog, other
-, , , , ,

Copyright© 髙原成龍の在台湾万覚帳(よろずおぼえちょう) , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.