blog notice

台北ナビ掲載分(2021年1月〜)

更新日:

台北ナビ掲載分でご案内していなかった分について、以下ご紹介いたします。

高雄の市政100周年記念行事

高雄市の市政100周年記念行事が昨年末から今年初めにかけて開催されました。

元々、高校バスケHBLの試合を撮影するために高雄へ来ていたので、このイベントは眼中になかったのですが、ある方からご案内いただき、到着した1月1日に見に行き、撮影しました。

年末に発生した新型コロナウイルス感染拡大を受け、一部の開催予定のものは私が到着する前に打ち切られていました。さすがにライトアップされるところには人が集まっていましたが、感染拡大がなかったら…と思うと寂しい限りでした。

高校バスケHBLの男女リーグ戦

繰り返しますが、高雄へ行った最大の目的は、高校バスケHBLの男子2次予選と女子予選。2015年12月から、高雄アリーナ(TV中継用)と高雄中學體育館の2会場で開催されるようになり、それまで台北市内で開催されていた女子の予選も併せて開催されるようになりました。

2009年から高雄開催時は毎年(メインのカメラの故障で、修理に出していた2018年開催時は断念)行っていますが、行くと色々なことが起こります。

今回は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、様々な制限がありました。試合の様子だけでなく、その感染対策も紹介しました。

運営スタッフたちの努力が実り、1〜2月の準決勝リーグ、3月の決勝トーナメントまで無事開催されました。

年貨大街2021

旧正月前に必ず開催される年貨大街。こちらも新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、迪化街の台北年貨大街が中止。世界貿易中心で開催されたものを紹介しました。

お正月気分がしっかり出ていると思いますが、寂しい旧正月前の風景となりました。

来年は、これまで見たものが再現されることを祈ります。

五月天(メイデイ)の年越しカウントダウンライブ

念願叶ってチケットが取れ、見に行きましたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、開催が危ぶまれ、前日まで気が気でありませんでした。前日に主催者から開催のお知らせメールが届き、開催となりましたが、マスク着用義務付け、アプリによる来場登録などが義務付けられていました。それでも、新曲が聞け、明るくハッピーな気持ちになれたので、収穫が多いものとなりました。

終了は0:50頃。桃園MRTは終日運行を行なっていたので、帰りの足は大丈夫でしたが、帰宅時間は4:00ごろ。8:00頃外出し、9:00頃長距離バスで高雄へ移動。夜は市政100周年行事の撮影。

本当に疲れました。

-blog, notice
-, , , , , , , , ,

Copyright© 髙原成龍の在台湾万覚帳(よろずおぼえちょう) , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.